George Levkoffはニューヨーク在住のトレーダーでしたが、ある夜ワイン会で飲んだWilliams Selyem Rochioli Vineyard Pinot Noir 1991,1992に心うたれワインメーカーになることを決意します。1998年にカリフォルニアに移り住み、4年間Williams SelyemやBrogan Cellarsで学んだ後自身のワインを作り始めました。ファーストヴィンテージは2002年でした。
Georgeは果実が完熟する前に収穫し、赤ベリー系の香りとRussian River Valleyのテロワールを重視したワイン作りを行っています。

 



George Ceremonial Vineyard Russian River Valley Pinot Noir 2012

2013年12月末発売予定

 

Ceremonial VineyardはMartinelli家が所有する畑です



George Buena Tierro Vineyard Russian River Valley Pinot Noir 2012

2013年12月末発売予定

 


 

George Ferae Naturae Rose 2012

Georgeが作った初めてのロゼです