Luliは、北カリフォルニアにおけるPisoni Vineyards and Winesyのディストリビューターであり、またマスターソムリエでもあるSara Floydのアイデアで2007年に始まりました。彼女は、美味しくもっと手頃な価格のワインを作りたいと考えていました。 この点でPisoniファミリーと考えが一致し、プロジェクトがスタートしました。
Pisoniがワイン醸造と受け持ち、Saraがセールスとディストリビューションを担当しています。現在は、シャルドネとピノノワールが作られています。いずれも葡萄はサンタルシアハイランズ産ですが、Pisoniヴィンヤードのものではありません。 Pisoni Vineyardで葡萄栽培を受け持つMark Pisoniが、彼の良く知るサンタルシアハイランズの複数のヴィンヤードから調達しています。
味わいは2009年ヴィンテージシャルドネがWine Advocateから91点を得る等、好評を得ています(2010年ヴィンテージは未評価)。

写真は左からJeff Pisoni氏、Sara Floyd氏、Saraのご主人のJim Mead氏

シャルドネは50%が古樽で発酵され、残り50%はステンレスタンクで発酵されます。明るいフレーバーと、ステンレスタンクによるクリスプな酸、同時に樽による良いテクスチャーを持っています。マロラクティック発酵はなされていません。
オレンジ、ネクタリン、トロピカルフルーツ等の果実、ミネラルにしっかりとした酸が楽しめます。


アルコール度数14.4%